Sea Side Cross

Game,Music,Flower * and more

メニュー

春のめざめ@京都 2回目

10月20日 劇団四季 春のめざめ 京都公演。
予定に入れてなかったけど、どうしても観たかったので久々に惰眠をむさぼる予定だったのを変更。朝起きたとき、倒れるかと思うくらい眠かった :lol:

以下キャストと感想少し。

10月20日 春のめざめ 京都 キャストボード

10月20日 春のめざめ 京都 キャストボード

役名・パート キャスト
ベンドラ 林 香純
マルタ 撫佐 仁美
テーア 石井 亜早実
アンナ 山中 由貴
イルゼ 真 優香
メルヒオール 上川 一哉
モリッツ 厂原 時也
ハンシェン 南 晶人
エルンスト 山下 啓太
ゲオルグ 白瀬 英典
オットー 加藤 迪
大人の女性 都築 香弥子
大人の男性 田代 隆秀
女性アンサンブル 岸本 美香
有村 弥希子
男性アンサンブル 伊藤 綾祐
権頭 雄太朗
ピアノ・コンダクター 野口 彰子
ギター I 望月 清文
ベース 吉田 聖也
ドラムス 荒牧 翔太
ヴァイオリン 赤星 友子
ヴィオラ&ギター II 須原 杏
チェロ 渡邉 雅弦

今日も良い席で観られたけど、後ろを観れば1Fでもセンターが20列目くらいまで、サイドは10~12列目くらいまででチラホラ空きが見られるくらいしか埋まってなくて、2FもC席は完売だったけど他はたぶんいつも(何)の感じ。ちょっと寂しい。

個人的には今日行っておいて良かった。私の場合、やっぱり初見は色々だめっぽい。
今日はモリッツが絡むところで涙腺緩んだ。というかモリッツが可愛いというか切ないというか表現しづらいけど優しくしてあげたい衝動にかられる。母性本能とか同情とか自己投影ではないと思うんだけど。誰かが助けてあげられたら、って思ってしまう。

今回観て、人物・キャストもほぼ完全に把握できたし、曲や流れも前回よりずっと頭に入った。
でも初見でも思ったけど、ラストは初見前に思ってたよりもあっさりというか暗めというか爽やかというか…
勝手にちょっとハッピーな感じを想像してしまってたんだろうな。

BW版より四季の今のキャストのほうが男性の声が好み。たぶん白瀬さんが入ってるのが大きいんだろうなと思う。Touch Meとか特に。
あと、林さんの声とか歌い方が好きになってきた。また別の役でも観てみたい。
主にモリッツ・ゲオルグ・ハンシェン・エルンスト・ベンドラ・イルゼに目が行く。いや、メルヒオールとかもちゃんと観てはいるけども。
My JunkやTotally ******のときはテーアにもの凄く目が行く。メルヒオールに激アピールしたり、超はじけちゃってるテーアがなんか可愛い(笑)
この前、伊藤さんのエルンストを観て今回は山下さんだったから、ふたりのエルンストを観られてちょっと得した気分(笑)
個人的にはもうちょっと長期間の上演だったら嬉しかったー。

次は来週、またSA。次はSSだ。
と思ったら、その前にACL行くんだった :lol:
樋口さんのヴァルが楽しみ。

関連記事

  1. 夢から醒めた夢 ロビーパフォーマンス
  2. 京都劇場10周年垂れ幕
  3. 上演中一覧ボード

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

:) more »

CAPTCHA


このサイトについて

観劇記録が中心、たまにその感想やゲーム攻略、Wordpressのこともごくたまに。
すっかりブログを書かなくなったけど相変わらずミュージカルとゲームは好きです。華道は教授資格まではとったものの、センスのなさにより行き詰まってます。
近況詳細はフッターに。(2017/05/26)

銃声とダイヤモンド

銃声とダイヤモンドの攻略チャートを探している方はまとめが完了している銃声とダイヤモンドのページをどうぞ。
記事のほうは更新していないのでエンディングなどが不完全です。

最近のコメント

  • Loading...

アーカイブ

Count per Day

  • 225This post:
  • 1146604Total reads:
  • 53Reads today:
  • 132Reads yesterday:
  • 490058Total visitors:
  • 22Visitors today:
  • 66Visitors yesterday:
  • 0Visitors currently online: