Sea Side Cross

Game,Music,Flower * and more

メニュー

ウィキッド@名古屋 2011/11/19

11月19日 劇団四季 ウィキッド 名古屋

以下キャストのみ。

2011/11/19 ウィキッド 名古屋 キャストボード

2011/11/19 ウィキッド 名古屋 キャストボード

今日のキャスト

役名・パート キャスト
グリンダ 山本 貴永
エルファバ 江畑 晶慧
ネッサローズ 小笠 真紀
マダム・モリブル 中野 今日子
フィエロ 北澤 裕輔
ボック 伊藤 綾祐
ディラモンド教授 前田 貞一郎
オズの魔法使い 飯野 おさみ
男性アンサンブル 三宅 克典
白倉 一成
品川 芳晃
須永 友裕
田中 宣宗
成田 蔵人
権頭 雄太朗
分部 惇平
松尾 篤
女性アンサンブル 荒木 舞
勝間 千明
古屋敷 レナ
齋藤 さやか
榊山 玲子
渡部 真理子
谷原 志音
間尾 茜
有阪 佳子

以下ログピで書いた感想コピペ。

ちょっとずつだけど色んなところが違うことに気付くのが複数回観劇の面白さだと実感した日。

今日のエルフィーとネッサは凄く仲の良い姉妹っぽかった。あそこまではっきりと採点されたレポートの見せ合いっこしてるのとか初めて見た。

エルファバはいつも通りDGとNGDはさすが。でもほぼ一定のクオリティを保ててしまう女優さんなので変化がないのが少し寂しい。それでもW&Iのときあまりにも声がかすれててびっくりした。

グリンダ様は前回同様かなり弾けてるw
No One Mourns~のときの表情は結構好きだった。たまにはg(以下自粛

中野さんはもうちょっと計算高さとか腹黒さとか邪悪さを滲み出してもらえたら…

途中からちょっとずつ涙が出て、ラストは知らない間に涙が流れてて自分でびっくりした。今日は細かいところを主に観てたから、それがツボったのかもしれない。ダンスホールのボックとか!あの切なさと優しさが混ざり合って、その結果ゆっくりと人間関係が壊れていく感じがたまらない。

名古屋開幕とか福岡を思えば、今はアンサンブルがかなり綺麗に見える。どこがそんなに違うのかはよくわからないけど、そう見える。

ダンスホール序盤の下手は松尾さん・須永さん・成田さんが観られて個人的に超お得な気分!あのときの振り付け可愛いから好き。身体の重心がどこになるのかさっぱりわかんないけど。

松尾さんのチステリーが可愛かった。イヤイヤするところがまじでいい。エルファバへの気持ちとか絆を想像させてくれる。

石野さんの枠のキセル持ってるのは榊山さんかな?石野さんよりちょっと線が細いけど結構好きになってきた。

勝間さんやっぱり美人だなぁ。アンサンブルにいてもちょっと目立つくらい綺麗な顔。

増山さん名古屋からずっと見かけないけど他の演目だっけ?

そして沼尾さんは結局どうなってるんだろうなぁ。グリンダとしてはかなりハマってたと思うんだけど…

そして1500回記念がちょうど40回目か!と思ったら1回足りないぽい気がするw

次は来週土曜、京都MM!
今度こそキャス変あるかなー。ドナとソフィ、気になるね。
京都が変われば名古屋も変わるかもだし、来年になったら岡村さんも魔女る可能性が出てくるし楽しみ!

関連記事

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

:) more »

CAPTCHA


このサイトについて

観劇記録が中心、たまにその感想やゲーム攻略、Wordpressのこともごくたまに。
すっかりブログを書かなくなったけど相変わらずミュージカルとゲームは好きです。華道は教授資格まではとったものの、センスのなさにより行き詰まってます。
近況詳細はフッターに。(2017/05/26)

銃声とダイヤモンド

銃声とダイヤモンドの攻略チャートを探している方はまとめが完了している銃声とダイヤモンドのページをどうぞ。
記事のほうは更新していないのでエンディングなどが不完全です。

最近のコメント

  • Loading...

アーカイブ

Count per Day

  • 384This post:
  • 1112644Total reads:
  • 93Reads today:
  • 93Reads yesterday:
  • 466571Total visitors:
  • 62Visitors today:
  • 71Visitors yesterday:
  • 0Visitors currently online: