Sea Side Cross

Game,Music,Flower * and more

メニュー

アイーダ@大阪 2011/04/02

4月2日 劇団四季 アイーダ 大阪公演。
人気があるのはよくわかった(笑)

以下キャストとちょっと感想。

2011/4/2 アイーダ 大阪 キャストボード

2011/4/2 アイーダ 大阪 キャストボード

今日のキャスト

役名 キャスト
アイーダ 濱田 めぐみ
アムネリス 佐渡 寧子
ラダメス 阿久津 陽一郎
メレブ 中嶋 徹
ゾーザー 飯野 おさみ
アモナスロ 石原 義文
ファラオ 勅使瓦 武志
ネヘブカ 石倉 康子
男性アンサンブル 黒川 輝
朱 涛
田井 啓
徳永 義満
品川 芳晃
中村 巌
江田 あつし
森 健太郎
女性アンサンブル 加藤 久美子
須田 綾乃
宝生 慧
杏奈
高橋 亜衣
濱田 恵里子
駅田 郁美

今のキャストがなかなか貴重らしいので突発で。
お姉ちゃんはインフルなので家でお留守番。義兄とふたりというレアな組み合わせで行ってきた。
お姉ちゃんも相当行きたかったようで超悔しがってた :lol:

とりあえず、演目よりカテコの客席の熱気ほうにびっくりした。みんなアイーダ好きなんだねー。
オリキャスに近いし、開幕からまだそんなに経ってないからってのもあるだろうけど、それにしても凄かった。
席も1階はほぼ満席っぽい感じだったし、オペラ座より盛り上がってる感じがする。まぁアイーダとオペラ座だと演目の空気自体も根本的に違うから比べるものでもないだろうけど。

阿久津さん、トニーとかサムよりラダメスのほうが似合うと思った。お坊ちゃんが愛を知ってちゃんと成長する感じがした。
飯野さんのゾーザーは今日もかっこよかった。悪いパパ素敵。
アイーダ帰りの脳内テーマが絶対「ピラミッドを建てよう」のサビなんだけど何故なんだろうw
勅使瓦さんのファラオも良かった。SOMのときのイメージとはがらっと変わるな。(誰がやってもがらっと変わるとは思うけど(笑)) 顔色の悪さが抜群に良かった :wink:
濱田さんは東京で観たときより調子良さそうに見えたけど、これは相手役との相性とか私の耳の調子もあるかもしれないからなんともわかんない。
佐渡さんのアムネリスも今まで観た(って言ってもふたりだけど。)アムネリスの中では一番良かった。音がよく聞こえて心地良いし、内面にある威厳とか正義とか賢さとかが感じやすかった。
ネヘブカはローブのダンスがもうちょい…

光と影の使い方が凄い。

全体的にはかなり「いまを、逃さないでください」的な感じ。観たい人は今のうちに観るべき。

自分のイメージ的には美女と野獣と同じ感じ。細やかで状況をちゃんと理解した上で納得して終わりやすい演目。
演目自体が私の好みとはちょっと方向が違うからやっぱり通ったりはしないけど、今日観ておいて良かったのは確実だと思う。
あ。福井さんがラダメスに来たらまた行こうかな。阿久津さんとはまた違うタイプのラダメスが見られそうだし。…たぶん来ないけど!

次は4日後、いよいよ福岡遠征!約2ヶ月ぶりのウィキッド!楽しみ!
インフルになりませんように :lol:

関連記事

  1. 2017/06/10 アラジン@海 ポスター
  2. マンマ・ミーア! 広島 千秋楽特別カーテンコール用ポスター

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

:) more »

CAPTCHA


このサイトについて

観劇記録が中心、たまにその感想やゲーム攻略、Wordpressのこともごくたまに。
すっかりブログを書かなくなったけど相変わらずミュージカルとゲームは好きです。華道は教授資格まではとったものの、センスのなさにより行き詰まってます。
近況詳細はフッターに。(2017/05/26)

銃声とダイヤモンド

銃声とダイヤモンドの攻略チャートを探している方はまとめが完了している銃声とダイヤモンドのページをどうぞ。
記事のほうは更新していないのでエンディングなどが不完全です。

最近のコメント

  • Loading...

アーカイブ

Count per Day

  • 907This post:
  • 1131361Total reads:
  • 47Reads today:
  • 125Reads yesterday:
  • 479033Total visitors:
  • 16Visitors today:
  • 64Visitors yesterday:
  • 0Visitors currently online: