Sea Side Cross

Game,Music,Flower * and more

メニュー

55ステップス(55 Steps)@奈良

6月20日 劇団四季 55ステップス 奈良公演。
一昨日の神戸、昨日の尼崎公演に引き続き3日連続55ステップス :-D
去年の大阪公演の頃を思い出す!

以下キャスト・感想。

6月20日 55ステップス 奈良公演 キャストボード

6月20日 55ステップス 奈良公演 キャストボード

これで関西も終わりかーと思うとちょっと寂しいですが、この後の九州もがんばっていただきたい!
そして東京凱旋公演も駆けつけそうな感じになってきました :wink:

今日は京都のACL、大阪のウィキッドがマチネのみだったこともあってか、加藤敬二さんと飯野さんがいらしてました。
他の方はいらしてないと思いますがあまり見ていないのでわからないです。
おふたりが客席にいらしたのも一幕途中からかなぁと思うのですが自信はないです。カテコまでいらっしゃいました。

今日のキャスト

パート キャスト
ヴォーカルパート 金森 勝
李 涛
村 俊英
織笠 里佳子
金平 真弥
福井 麻起子
ダンスパート 金久 烈
厂原 時也
西尾 健治
斎藤 准一郎
徳永 義満
水原 俊
前田 順弘
新庄 真一
花島 佑介
加藤 久美子
須田 綾乃
今 彩乃
原田 麦子
海野 愛理
柴田 厚子
岡村 美南
小菅 舞
井上 佳奈
駅田 郁美

会場はなら100年会館。この会場はまだ新しい感じで、色々と綺麗で心地良かったです。駅からも近いし行きやすかったです。

奈良駅がカラフルで可愛かった(笑)

奈良駅

奈良駅

座席は「大ホールエンドステージ形式B」の配置。
この会館は座席がブロックごとの分割管理なので、座席番号からは位置が割り出しづらいです。
N・O・P・Qブロックが2階、Rブロックが3階。(1階から観た感じではたぶんそう。)
2階席は舞台正面に対してほぼ直角のブロックとななめ45度のブロックがあり、舞台と平行の席はないです。
3階席は舞台を正面から観る角度の座席ですが、やはり舞台とはそれなりに距離があると思われます。
ただし、2階席が普通の高さよりも低めなので、一般的な3階よりは低い位置で観られるかもしれません。(1階の後ろが高めって可能性もありますが…)
ホール客席への入り口が少なく、特に終演後は混雑しがちです。でも開演前はブロックを明示するプレートが配置されているし、ホールの案内係の人がめちゃめちゃたくさんいてくれる(笑)ので、着席に困ることはなさそう。

音はかなり大きく感じました。スピーカー前の席の人とか大丈夫なんだろうかとちょっと思ってしまうくらいに。ホールの反響のせいかな?
スピーカーも照明も持ち込み?それにしてもここ最近の4回の全国公演では結構差があった気が。
今月は55の全国公演を彦根・神戸・尼崎・奈良と4回観ましたが、どの会場が一番かと考えると、個人的には奈良です。
帰りの出入口の混雑はちょっとネックですがそれ以外は一番良かったと思います。
次点が神戸。
ただし、客席のノリとしては神戸か尼崎が良かったと思います。奈良のお客様は控えめなのか、拍手も誰かがしたらしようかなって感じの雰囲気が強く、ドレミの前半、他の会場なら手拍子が始まってるあたりでもまだシーンとしてるくらいに。この日たまたま静かな人や55が初めてって方が多かっただけって可能性も当然ありますが。

神戸・尼崎・奈良の各公演では金平さんから京都CFYの告知がありました。彦根ではなかった…はず。奈良の終演後は京都CFYと大阪ウィキッドの告知用フライヤー(手刷りっぽいやつ)も配布されていました。

加藤さんと飯野さんは音響ブースの辺りにいらっしゃいました。開演時点はわかりませんが、1幕途中からは観ていらしたようです。
2幕開始前にふと後ろを見たら、「勝利めざして」のダンスパートの皆さんみたいな帽子をかぶってる人がいると思ったら加藤さんだったという…(笑)
飯野さんは音響のすぐ前の席に座っていらっしゃいました。
客席照明がついてからは、ふたり揃って下手端通路に登場、拍手を送っておられました(笑)
加藤さん、指笛があるからわかりやすい(笑)

以下、感想を少しだけ。

オーヴァチュア

眩しさが条件反射でワクワクに変わるようになりました(笑)
生オケでも観てみたい!聴いてみたい!

ようこそ劇場へ

村さん・李さん・金森さん。
バレエは徳永さん・厂原さん・新庄さん・今さんとあと女性おふたり。
徳永さんがちゃんとクルッてできるかちょっとドキドキ。

アプローズ

金平さん・福井さん・織笠さん。
ダンスパートの黒Tシャツは西尾さん。
最初に出てくるダンスパートは下手が金久さんで上手が花島さん(たぶん)。
センター付近に駅田さんだっけ?
奈良公演では、斎藤准一郎さんの衣装か靴の何かが取れたようで、さりげなく拾っておられました。あれは何だったんだろう…靴のかかと部分みたいに見えた。

口上は金平さん・金森さん・村さん。
「それから55年の歳月が過ぎ」のところ、奈良公演のとき「56年」になってた。彦根や神戸・尼崎では気付かなかった 8-O
56ステップス(笑)

愛の物語

織笠さん。
ダンスは今さんと徳永さん。
奈良公演のとき、「ヌビアついにすべて奪われ あーあー」の最後、織笠さん調子悪そうかと思ったけれどその後は大丈夫そうだったし気のせい?

勝利ほほえむ

李さん。
ダンスはさっき出ていた徳永さん以外の8名の男性。だと思う。
もうこの曲の振付が好きすぎて困る。みんな表情も締まってて格好良いし :-D

星のさだめ

金平さん・金森さん。
金森さんが金平さんの頬に触れようとした瞬間離れてしまうときの表情が素敵。このときはみんなそういう表情なんだけど、金森さんもセクシーだった。
箱を開けるのは新庄さん。
仕切りを閉めに来るのは金久さんと西尾さんかな?

シャドウランド

福井さん。
ダンスは女性ダンスパートだけど原田さんはいなかったかも。次ラウンドガールですぐ出ないといけないし。
このときの駅田さん、びっくりするくらいお美しいので大好き。
須田さんの表情も好き。足も綺麗で長いから目立つ。
曲の最後の締めが人によって色々なので楽しい。福井さんは天を睨む感じ。

早く王様になりたい

メインで歌う挑戦者は前田さん。セコンドは西尾さん。チャンピオンは徳永さんでそのセコンドは金久さん。
ラウンドガールは原田さん。レフリーは新庄さん。
ラウンドガールのウィンク攻撃?にちょっとやられてる金久さんが面白い(笑)
ロープを支えているのはスタッフさんだけど、演者さんと話すような仕草もあって不自然さを感じさせないように工夫しているのかなと思えて良い。
なわとびは水原さん・花島さん・斎藤さん・厂原さん?
応援してるときの村さんが密かに可愛くて好き(笑)

最新ニュースのジャヴァ

金森さん・村さん・織笠さん。
可愛いよー可愛いよー!衣装もステップも可愛い!曲も好きだし、短いのがとても残念(笑)

僕の願い

李さん。
印象に残る人も多いだろうなぁと思う。ノートルダムCDの声とは全く違うタイプなんだけど、甘い感じの李さんの声がとても雰囲気と合っていて好き。
「なんて素晴らしい」の表情も大好き。この表情も人によって違いが出ておもしろい。

トプシー・ターヴィー

メインのヴォーカルは金森さん。
バトンは小菅さんかな?
女性の格好をしているのは全部男性。
斎藤さんは金髪縦ロールでオレンジのドレス、腰にストール。前斎藤さんがよく着ていたピンクのワンピースでピンクのカチューシャは厂原さん。バレリーナの格好で緑の口紅をつけてるのが花島さん。青い髪で頭にプチクラウンを載せてるのが新庄さん。頭にピンクのヒラヒラをつけて胸部分が大きく開いてる衣装が水原さん。赤い髪、金色のブラジャー?(笑)が金久さん。白いカチューシャ(ヘアバンド?)で青緑っぽいスカートが徳永さん。
他あったっけな…
あ、ふとっちょメイドさんがたぶん西尾さんかな。
後ろのトランポリンでクルクルしてるのが前田さん。
女性はほとんどわからないけど、駅田さんはポニテで仮面と付け髭な気がした。
新庄さんが中盤でもの凄い勢いでスカートめくってるのがウケる(笑)
中盤、赤いドレスで登場するエスメラルダは加藤久美子さん。いつもしなやかでスタイルが良いなぁって見とれる。
途中、カジモドポジションで登場するのは前の曲に引き続き李さん。
李さんが登場してからの加藤久美子さんの表情は注目。
李さんの顔を見る金森さんは邪悪そうというか、トプシーの真骨頂というか…下品そうに笑うところが非常にそそる。

ゴッド・ヘルプ

ノートルダムを知らないと気付かなさそうだけど、さっき赤いドレスで加藤久美子さんが踊ってたのもこの曲で歌ってるのもエスメラルダポジションってことだね。
実際、カジモドとエスメラルダもお友達で終わるっぽいので終わりの雰囲気も比較的近いのかな。
この曲のときの李さんの表情は最初から最後まで注目。切なくて目に焼き付いてしまう。
蝋燭を持って登場するのは福井さん・今さん・金久さん・村さん・織笠さんだったかな。

チム・チム・チェリー

村さん。
自転車早すぎていつも誰かわからない(笑)
村さんは不器用な感じがするんだけども、そこがまた素敵。

夢があるから

福井さん。
福井さんの歌うこの曲が好き。澄んだ感じがする。

手をすり抜けて

織笠さん・福井さん。
どうもミセスポットのイメージが離れない感じはあるけど、織笠さんも好き。

ドレミの歌

金平さん。
今月行った公演では最前列じゃなくて通路沿いの前から5列目くらいまでからが多かった。
歌詞は四季版だけど、さすがに知ってる人が多い曲だからいつも和やかに進行してそこそこ盛り上がる。
後ろで一生懸命な村さんが非常に好き(笑)
後半、後ろでシンバル持ってるのは李さんと西尾さん。太鼓のほうは水原さんと斎藤さん。
村さん、最後いつも飛んでいくやつだからたまには違うのも観てみたいような気もする!

パート・オブ・ユア・ワールド

福井さん。
照明が凄いなぁといつも思う。
歌詞は違うけど、リトル・マーメイドのアリエルの隠れ家を知ってると周りを見回すような福井さんの動きと表情がよく合うので好き。

ビー アワ ゲスト

出だしは金久さん。素敵 :oops:
前曲出ていた福井さんは途中で参加。
中盤、8名になるところはヴォーカルの6名と水原さん、厂原さんだったと思う。めちゃめちゃ格好良い。
やっぱりアプローズとビー アワ ゲストはツボ。正しく佐橋俊彦氏アレンジがツボ。
ぴょんぴょんの西尾さんが可愛い(笑) 結構長めにジャンプしてて大変そう。
途中の下手と上手から男性が3名ずつ出るところが好き。あのときのタム?(バスドラじゃないよね?)の音が好きなのかも。
最後の「ビー アワ ゲスト!」も金久さん。なので岩崎さんや松島さんとはまたイントネーションが違うバージョン。でもどっちも素敵だから大好き。

ここから2幕。

夢を配る

台詞は金森さん、李さん、加藤久美子さん。
ダンスは福井さん、金久さん、柴田さん(たぶん)、あー…あとは忘れてしまった… :(
「アンドリュー・ロイド=ウェバー」って加藤さんが言ったときの動きが可愛い。特に金久さんと柴田さんのふたり。でもあの体勢結構辛そう。プロだからそうでもないだろうけど、普通の人はちょっと痛いと思う(笑)

夢をつづけて

金平さん。
この頃井上さんを思い出す。金平さんのほうが標準語っぽい感じ?

見果てぬ夢

村さん。
村さんの声はやっぱりしっとり系の曲がいいなー。
後ろに雪が降ってないのはちょっと寂しい。
ユタも観てみたいなぁ。

アレキサンダーズ・ラグタイム・バンド

何故か水原さんがよく目に入る。
西尾さん、徳永さん、金久さんのスーツ姿も素敵。
後ろにいるときの金久さんが、やたらと格好良くて印象に残った両手で髪をかきあげるみたいな仕草をしたのはこの曲だっけな…
曲後半素敵だわー。

名も知らぬ人

李さん、福井さん。
奈良公演のときは、李さん、客席通路じゃなくてステージ上を通ってご退場だった。

二つの祖国

織笠さん。
李香蘭が観たい。10月くらいの自由でやってもらえないかなぁ…
後半、布回収は水原さん・厂原さん・斎藤さんだった気がした。もうひとりはスタッフさんぽい。

炎の祈り

下手に李さん、上手に村さん。
奈良公演では2階席が低いから、フルーツかご(笑)をどうするのかと思っていたら、途中までは普通に持って登場、2階席の床がなくなってから頭に載せて通路を歩いて、って感じだった。
照明がやっぱり好きだー。

バリ舞踊

やっぱりピンクの衣装は駅田さんっぽい。下手に登場する緑の衣装は加藤久美子さん。上手はわからなかったけど、目がもの凄く印象的だった。

祖国

金森さん。
溜めてるというか、ささやいてるような感じ。
後ろで階段に立ってるのは徳永さん・金久さん・西尾さん。
この曲の最後は本当に回らない舞台がもどかしく思える(笑)

ピラトの夢

村さん。
いやー、今日も良かった。村さんの歌うピラトの夢が凄く好き。やっぱり声の雰囲気が合ってるのかなぁ。
「100億の人はー」のあたりとかたまらん。

ラム・タム・タガー つっぱり猫

李さん。
この頃、通路途中でのパフォーマンスに代わって、前から2列目くらいのセンターブロック上手通路横の席の人にピンポイントで絡むみたい(笑)
あんなのされたら私恥ずかしくてたまらない(笑)でも嬉しい(笑)
駅田さんと李さんの絡みがセクシーすぎ(笑)
むしろ駅田さんが綺麗でセクシー!
この曲のときの柴田さんがわかったかも。ひざ下が開いててヒラヒラしてる衣装?

メモリー

織笠さんのメモリーも早水さんのメモリーも好き。鈴木さんのはちょっとハスキーで印象がまた違う。
色んな人のメモリーを聴きたいので、今度の遠征で観るキャッツが楽しみ。

ミュージック・オブ・ザ・ナイト

村さん。
バレエは今さんと金久さん。
イントロのカンテラ持ってるのは斎藤さんと新庄さんじゃないかと。
今さんお美しい。金久さんも、前に観たときより安定してるような印象。手足が長いから衣装も映えるわー。
村さんのファントムは登板タイミングの問題もあってなかなか観る機会がなさげだからがっつり聴いた!
奈良は音響のせいか、ご本人の調子?なのか、特に素敵だった。
涼しくなったらファントムに会いに名古屋行くんだー♪ そのときは高井さんかなー?

飛躍に向かって

金森さん。
「腕の見せどころ」のときの金森さんの動きがなんかツボっちゃってつい笑ってしまう(笑)
なんかかくかくしてて可愛い(笑)
しかし、金森さんは「祖国」とかのしっとり系よりも、こういう勢いがある曲や「スーパースター」のようなシャウトが入るような曲のときのほうが私の好きな声になることに気付いた。素敵。

ブエノスアイレス

金平さん。
この曲もどうしても井上さんのイメージが先行してしまって申し訳ないんだけど、奈良のときの表情が良かった!あの後ろに下がるときの流し目が色っぽい!
スーツ姿の男性ダンスパートの皆さんが素敵ってのはもう毎回毎回書いてるから書かなくていいような気もするけど書いてしまった。素敵です。
一列になるときの最前列は新庄さん。
「Rio de la Plata, Florida, Corrientes, Nueve de Julio」のところが何故か好き。
日本語ぽく発音するなら「りおでらぷらた、ふろりだ、こりえんてす、ぬえべでふりお」で合ってるんだろうか。

スターライト・エクスプレス

李さん、村さん。
ふたりの声の重なりがもう素敵でたまらん。
李さんのお腹のあれが気になる(笑)
歌詞はちゃんと聴かないと雰囲気に流されて聴き落としそう。「平和が来るさ 永久に」とか印象的。

ヴァリエーションズ

加藤久美子さん。
途中で加わるのは徳永さんと金久さん。ふたりの側転格好良い。特に金久さんの側転は手足が長くてブレないからもの凄く綺麗だった!
その後加わるのは斎藤さん、水原さん、新庄さん、前田さん…あと花島さん?西尾さんかも?でも枠的に考えれば花島さんな気がする。うろ覚えですみません、花島さん。
とにかくカッコいい。曲も大好きだし、いつもテンションが上がって仕方がない!

スーパースター

メインのヴォーカルは金森さん。
金森さんのスーパースターもカッコいいなー。上手の壇上にいるのが今さんだと今回初めてしった。思ったより髪が長くて気付かなかった!
振付も演出も全て好き!華やかだけど派手とは違う感じで好き。

アイ・ガット・リズム

最初は駅田さん。
次に斎藤さんでその次が厂原さん。
斎藤さんが強く手を叩いて駅田さんが痛がる→厂原さんは優しくして駅田さんに褒められるのパターン(笑)
神戸かどこかで、厂原さんが駅田さんになでなでされてた気がした(笑)
厂原さんって子犬みたいなイメージ。あんな弟欲しいー。
その後の斎藤さんと駅田さんのやり取りも笑える(笑)
マーチングはマルチタム?が西尾さん。
ラストの村さんの表情がなんとも言えず好き(笑)

恋のウォータールー

この辺りでもうスタンディングしたくなって、堪えるのが辛い(笑)
金森さんと金平さんのアクションが可愛い(笑)
奈良のときはちょっと違ったけど、それも可愛い :-D

魔法使いと私

やっぱり、希望に溢れる感じで帰らせてくれるところが良い。
上手通路に降りてくるのが西尾さんだった気がする。

彦根・神戸・尼崎・奈良、全てカテコは定形のところまでだったと思う。
神戸と、尼崎・奈良では告知のタイミングが違ったような気がしなくもない。

以上。
(何も見ないで書いちゃったから1曲感想が抜けてたりとかする可能性も…)

これで55も見納めかと思いきやそうでもない感じになってきて、東京凱旋も行きたいなーと思ってるところ。
確かに、私も最後は四季劇場での演出で締めくくりたい。

次は今週末、ウィキッドに行ってきます。
苫田さんかなりお久しぶりだー!

関連記事

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

:) more »

CAPTCHA


このサイトについて

観劇記録が中心、たまにその感想やゲーム攻略、Wordpressのこともごくたまに。
すっかりブログを書かなくなったけど相変わらずミュージカルとゲームは好きです。華道は教授資格まではとったものの、センスのなさにより行き詰まってます。
近況詳細はフッターに。(2017/05/26)

銃声とダイヤモンド

銃声とダイヤモンドの攻略チャートを探している方はまとめが完了している銃声とダイヤモンドのページをどうぞ。
記事のほうは更新していないのでエンディングなどが不完全です。

最近のコメント

  • Loading...

アーカイブ

Count per Day

  • 324This post:
  • 1142280Total reads:
  • 75Reads today:
  • 128Reads yesterday:
  • 487130Total visitors:
  • 62Visitors today:
  • 102Visitors yesterday:
  • 0Visitors currently online: